« アクセス数を伸ばす方法~トラックバック編 | トップページ | 本当はアクセス数を増やしたいわけではなかった。 »

その日その日が第一日目である。

ネタに古い新しいはない。

ある人にとって古いネタでも、別の人にとっては新鮮で重宝するネタかもしれない。

例え騙りつくされたネタでも、その人にとっては初めて述べることかもしれない。

同じものを同じように捕らえたとしても、

「知っている」と「自分の言葉にした」とでは全然違う。

私のように10年近くホームページを続けている人もいれば

昨日今日始めたばかりの人もいる。

今日も明日も、誰かにとっては「第一日目」なのだ。

だから、私も常に白紙の状態でいたい。

あたりまえと思っていたこと、自分の中では決まってしまったものでも、

新しい視点から見たら違う発想が出てくる新鮮さを持ち続けたい。

<まとめ>
 NGワード:また○○か。
 それは単なる思考停止に過ぎない。
 
 
 

|

« アクセス数を伸ばす方法~トラックバック編 | トップページ | 本当はアクセス数を増やしたいわけではなかった。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1573/5237621

この記事へのトラックバック一覧です: その日その日が第一日目である。:

« アクセス数を伸ばす方法~トラックバック編 | トップページ | 本当はアクセス数を増やしたいわけではなかった。 »