« 「自分語り」と「表現力」 | トップページ | 大手サイトの作り方 »

リスクマネジメント

先日の「武器と防具どちらを先に買いますか?」というエントリには思いがけない反応があり驚いたのですが、それ以上にその反応の大半が「防具派」ということに驚きました。また、「武器派」とあげながらも「負けない戦略」を好む傾向にありました。

これを踏まえて、「ウェブ社会『大変化』への正しい対応・間違った対応」梅田望夫さん講演ログを読んだときに思ったこと。

シリコンバレーの人は、全て知らないと自分を表現できないとは思っていなくて、
面白いと思ったらどんどんやってく
日本の人は、欠点をなくしてからその上に表現しないきゃいけないと思ってる
表に向かって発信しない、バカって言われたら恥ずかしいと思ってる

やはりこれが前提にあるのだろう。

失敗をしてはいけない
バカと言われたくない
一度失敗したらおしまい

そして、このように考える人が数多くいるからこそ、
他人の失敗を追い詰めるようになるのではないだろうか。
自分を取り巻く環境が失敗を許してくれないが故、
リスクの低い「負けない戦略」を最優先するようになったのでしょう。

さて、今回はリスクのお話。

現実が失敗を受け入れがたい現状では、
できるだけリスクを避けたいと思うのは必然でしょう。
しかし、リスクだからと言って常に避けていては何もできません。

では、どうするべきか。

それは、リスクを知ることだと思います。
たいていの場合、リターンの大きいものほどリスクは大きいものです。
ノーリスクハイリターンなんていうおいしい話はありません。
例えば、就職一つを取っても、たとえ日本が好景気であっても
その会社が倒産したら定期収入や仕事を失うリスクがあるのです。

また、リスクは知るだけで良いわけではありません。
リスクを知ったら、それを発生させないようにするには
どうしたら良いか、また、もし発生してしまっても
その影響をできるだけ小さくするにはどうしたら良いか。
それを考え行動するべきだと思うのです。

ときどき、初心者と呼ばれる人は「無知って凄い」と思うような
行動をします。だったら何も知らないのも良いのではと思うかも
しれませんが、知らないからこそできることと知っているから
できることは違います。もし、知らないまま失敗してしまった場合
受けるリスクも大きいですからね。

最後に、ブログに関するリスクを紹介しているサイトを紹介します。
「知らなかった」「こんなことになるとは思わなかった」とならないよう
まずはリスクを知ることから始めましょう。

[R30]: 個人をネタにするブログのリスク
[を] 会社ブログのリスク
あした天気にな~れ!!:★ブログのリスクマネージメントと情報倫理
背中合わせ~ブログのリスク~
WEB就職塾 - リアルとバーチャルの言動一致を!


<まとめ>
 まずはリスクを知ろう。
 リスクを知った上で行動しよう。
 
 
 
はてなブックマークに追加


|

« 「自分語り」と「表現力」 | トップページ | 大手サイトの作り方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1573/6159198

この記事へのトラックバック一覧です: リスクマネジメント:

« 「自分語り」と「表現力」 | トップページ | 大手サイトの作り方 »