« ブログ処世術 | トップページ | 雑誌記者の話 »

コメントとトラックバックの違い

  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  コメントが長くなるようだったら
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  トラックバックにすればいい…
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f    俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!

コメントとトラックバックの違いは、コメントはブログ主へ、トラックバックは読者へのメッセージが強いことでしょう。決して上記のような、文章の長さの違いではないですよね。もちろん、長くなったからトラックバックにしようという考えは間違ってはいませんが、ただそのままトラックバックを送るのではなく、その文章がブログ主だけでなく自分のブログの読者に対しても読まれるということを、自分のブログの記事の一つとして読まれることを念頭におきましょう。

ニュースサイト管理人としての私とコメントと悩み。

はてブでコメントするときも、トラックバックを送って書くときも、はたまたニュースサイトでコメントするときも、気をつけていることがある。自分のサイトの読者だけに向けて、コメント(感想)を書くのはできるだけしないようにしている。例えば、「ガイシュツ」「また○○か」のようなことを書く人は「私はもう知っている」と先見の優位性をアピールしたいのだろうけど、そんなのは元記事を書いた人が傷つくだけ。どんなときも、公の場でコメントを書いたからには、そのコメントを一番気にするのは元記事を書いた人。その人が自分のコメントを見てどう思うか、そんなことを考えちゃう。だから、私は知り合いや、身近に感じる人のブログほど、コメントしにくくて自分のサイトで紹介しにくかったりする。なんとなく、ただなんとなく。

最後に、コメント・トラックバックという点に関して私が最もすばらしいと思うブログを紹介することで、この記事を閉じる。
こんな世界のはしっこでさん、・・・大好きです。


はてなブックマークに追加

|

« ブログ処世術 | トップページ | 雑誌記者の話 »

コメント

こんにちは。お世話になっております。

こんな世界のはしっこで…の管理人、Ad.Y&Wです。

なにか身に余る光栄です。私、トラックバックやコメントをする機会があまりないものですから。

それと、ご好意に感謝します。堅苦しい言葉ですみませんが、嬉しさと、恥ずかしさとでいっぱいで、どう言っていいのかわからないのです。

これからもよろしくお願いします。

投稿: Ad.Y&W | 2006.05.19 22:49

Ad.Y&Wさん、コメントありがとうございます。
私自身ニュースサイトをやっていますが、感想のような形を取るサイトって紹介しにくいのです。でも「良いサイトは多くの人に知って欲しい」という私のスタンスからこちらでこんな形での紹介になりました。
これからもマイペースでがんばってください。影ながら(?)応援していますw

投稿: まなめ | 2006.05.20 01:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1573/10135660

この記事へのトラックバック一覧です: コメントとトラックバックの違い:

« ブログ処世術 | トップページ | 雑誌記者の話 »