« 認めることの強さ | トップページ | Twitter中毒の自分に不快感を持たれたときにとるべき行動 »

ネットで友達を作るたった一つの方法

アウトプットをすること。

これに尽きると思います。


また人狼BBSの話っぽくなってしまいますが(分からない人はミステリ小説を想像してみてください)、自分も含めた人たちの中に犯人がいることが分かっている前提で犯人を探す状態になった場合、確定していることはたった一つなんですよね。「自分は犯人ではないこと」あるいは「自分が犯人であること」。例えば、あなたは犯人ではないとします。その状態で犯人探しをした場合、案外自分が犯人に疑われてしまうのです。

理由はそんな難しいことではなく、自分の中では「私は犯人ではない」ということは確定事項なので、自分が犯人ではないアピールを忘れてしまうのです。逆に、犯人は自分が犯人であることを分かっているのだから、巧妙に自分が犯人でないことをアピールします。

ここから言いたいことは一つで、自分の中で確定していることでも、相手から見たらそれを証明しない限り何一つ分からないことなのです。その事実は、自分だけが分かっているのか、特定の人まで分かっているのか、すべての人が分かっているのか。それを知った上で行動しなくてはいけないということです。

例えば、あるブログを毎日読んでいると、この管理人さんと友達になりたい!会ってお話したい!って思うじゃないですか。ブログの書き手からしたら自分のブログの読者が一番自分のことを知っているんじゃないかって思うときもありますから。でも、書き手からしたら読者ってあんまり見えないのですよ。

今は、はてなブックマークやはてなスターがあるので、読んだよってブクマしてくれたり、スター押してくれたりすればIDから誰か特定できますが、昔はカウンターやアクセス解析で何アクセスあったかを知ることができなかったんですよね。掲示板にコメントでもしてくれないと、誰に読まれているのかサッパリわからなかったものです。

ここで元に戻りますが、友達になるには自分が相手を友達と思うだけじゃダメだと思うんですよ。相手が自分を友達と思ってくれないとダメだと思うんです。だったら、まずは相手が自分を認識してくれることが大事だと思うんです。ネットでは、アウトプットをしないことは死んだも同然なんていう人もいるくらいですからね。まずはアウトプットが大事って結論になると思いました。

「私はアウトプットを継続していますが、ネットの友達ができません」という方へ。それは次のステップ。まずは、自分で考えてみてはいかがでしょうか。


<関連記事>

  • オンライン上で友達が欲しいと、思い続けて早幾年
  • はてなっぽい感じの友達を作る方法 - さまざまなめりっと
  • オンライン上で友だちを作るあまりにも簡単な方法|Weep for me - ボクノタメニ泣イテクレ
  • ネットで友達を作るのは難しいような簡単なような - 煩悩是道場


    はてなブックマークに追加
    はてなブックマークのコメントを参照

  • |

    « 認めることの強さ | トップページ | Twitter中毒の自分に不快感を持たれたときにとるべき行動 »

    コメント

    同意します。
    アウトプットの次のステップ、それは技術の向上によって
    勝手に向こうから「この人とは友達になりたい!」
    と思われるような存在になることでしょうね。
    文章書きなら大量に本を読むなり、良い文の研究をしたり。
    pixivなどでイラストを投稿している人ならデッサン力や色彩感覚を磨くなり。
    そうすれば、アウトプットの回数が減っても
    相手側からこちらにやってくるようなレベルになれるでしょうから。

    投稿: 通りすがり | 2009.02.25 05:27

    元エントリ読むとわかるのですが、モトマスダの人はモトマスダなりにアウトプットをしていたっぽいんですよ。
    まなめさんの発現論旨はそのとおりなのだと思うのですが「私はあなたに友情を感じています」シグナルとでも言えば良いのでしょうか、そうしたものを発信しにくいor受信しにくいのがウエブだよなあ、という事でエントリを起こしたのでした。

    コメント書いたからって別にまめな王子なんか友達でもなんでもないんだからねっ(///)

    投稿: ululun | 2009.02.25 18:36

    >アウトプットの次のステップ、それは技術の
    >向上によって勝手に向こうから「この人とは
    >友達になりたい!」と思われるような存在
    >になることでしょうね。

    その通りだとは思うんだけど、そう思われるのって自分>相手だからだよね。となると、実力的に下の人から受け取れるものって(ゼロじゃないけど)やっぱり少ないわけで。

    結局、一番の早道は自分より上の人に友達になってもらって色々と教わる事。そして、ウェブという形態はそれにはあまり向いていない。

    投稿: Marseille07 | 2009.02.26 12:50

    確かにアウトプット大切ですよね^^
    関心のある人のブログを毎日見ていると、相手は自分のことを何もわかっていないのに、なんだか友達気分で、相手も自分のことを知っているかのような錯覚を受けたことがあります。
    自分でなにかしら発信するのは大事ですよね^^

    投稿: 友達探して三千里 | 2009.03.02 19:42

    はじめまして

    投稿: ケイゴ | 2010.08.23 16:09

    はじめまして

    投稿: ケイゴ | 2010.08.23 16:10

    kracetyです
      たっだ一回の人生みんなに友達になりたいです。

    投稿: kracety | 2011.01.12 20:46

    はじめまして
    P.Nちるのです
    友達がほしい(´・ω・`)

    投稿: ちるの | 2011.07.30 18:03

    腹のでた既婚の56歳です

    投稿: 片山弘 | 2011.08.16 17:14

    かなりおなかの出た56歳の中年男です。既婚です。

    投稿: 片山弘 | 2011.08.17 17:51

    かなりおなかの出た56歳の中年男です。既婚です。

    投稿: 片山弘 | 2011.08.17 17:56

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1573/44168995

    この記事へのトラックバック一覧です: ネットで友達を作るたった一つの方法:

    « 認めることの強さ | トップページ | Twitter中毒の自分に不快感を持たれたときにとるべき行動 »